誰でも簡単!WordPressでホームページ制作 | AWS Lightsail+Route53+CloudFront

WordPress
スポンサーリンク

はじめに

  AWSのサービス(Lightsail + CloudFront + Route53)と書籍1冊あれば簡単なホームページを簡単に制作することができる。
実際に作ったホームページがこちら

nanairo cafe
バナナジュース & 子ども服
  作った手順と参考にした記事と書籍を紹介します。
スポンサーリンク

まずはAWSにアカウント登録

まずはAWSにアカウントを作成しなければ何も始まらないのでAWSにアカウントを作成する。 クレジットカードまたはデビットカードは必須。こちらの手順通りに入力するとアカウントを作成することができる。
AWS アカウント作成の流れ | AWS
日本のお客様に AWS アカウント作成の手順とポイントをステップバイステップでご紹介します。
 

ドメインを取得する

Route53で独自ドメインを取得し、無料で独自ドメインのSSL/TLS証明書が発行する。
AWS Route53ドメイン取得からCertificate Managerでの証明書作成まで - Qiita
AWSでCertificate Managerがサービスリリースされ、無料で独自ドメインのSSL/TLS証明書が発行できるようになりました。 せっかくなので、Route53で独自ドメインを取得し、証明書発行までを試しました。 R...
   

Lightsail + CloudFront + Route53で構築していく

Route53で独自ドメインを取得、SSL/TLS証明書を発行してアタッチが済んだら次はインフラ周りを設定していく。
AWS Lightsail + CloudFront + Route53 でWordPressを構築した話
目次 1. はじめに1.1. 環境1.2. 前提2. Lightsailでインスタンス作成2.1. 固定IPの取得2.2. WordPres
  ここまででインフラ周りの設定は完了。 ドメインを取得したり証明書を発行したりでここまでかかる時間はだいたい1日くらい。
スポンサーリンク

ホームページを作っていこう

インフラ周りが完了したらホームページを作っていく。 WordPress本はたくさんあるが今回は簡単に低価格で作るとのが目的なのでこちらの書籍を購入。   いちばんやさしいwordpressの教本というタイトル通りめちゃめちゃ優しい!!   本に従って作っていけばレスポンシブに対応したホームページを作成することができる。

まとめ

AWSのLightsail、Route53、CloudFrontと教本1冊で簡単にホームページを作ることができた。

コメント